妊婦でも安全!おすすめのオリゴ糖ランキング

妊婦でも安全!便秘解消に効くおすすめのサプリランキング


 

妊婦の多くが悩む『妊娠便秘』

 

妊娠前までは毎朝快便だった私が、妊娠中期頃から便がカッチカチに!

28dde85eaefbe7816b64321da95cbcee_s

毎日、トイレに行くのが怖くて、便が柔らかくなる方法を探し、痔になる一歩手前ですがりついたのがオリゴ糖

 

このページは、妊婦の便秘の悩みを改善してくれたオリゴ糖サプリランキングです。

 

  • クスリに頼らずに妊娠中の便秘を解消したい!
  • このままマグミットを飲み続けるのはイヤだ!
  • 妊娠後期になって便秘が酷くなる前に対処したい!

 

こんな悩みを抱えている方!わたしが実践したクスリに頼らない便秘解消法で、つらい便秘の悩みから解放されて、楽しい妊娠生活を送ってくださいね!

 

では早速、便秘解消の効果が実感したオリゴ糖のランキングから。

 

最も売れているオリゴ糖
カイテキオリゴ
5
価格2,554円
メーカー北の快適工房
送料
返金保証全額返金保証(25日以内)
内容量150グラム
どれぐらい持つの?1ヶ月半から2ヶ月
特徴EOS理論による複数のオリゴ糖配合
飲み方ヨーグルトに入れるのが一番!
カイテキオリゴ

今や、便秘解消が期待出来るオリゴ糖と言えばコレ!と言われるぐらい有名になったオリゴ糖人気ナンバーワンのカイテキオリゴ

 

便秘に悩む多くの女性に人気の理由は、EOS理論という複数のオリゴ糖をブレンドしている手法による高純度のオリゴ糖のおけげで、「効き目が体質に左右されない!」という点。

 

つまり、「私は効かなかった!」という声が少ないということでしょう!

 

ただし、第1位だからと言って、『酷い便秘が飲んだ翌日に快便に!』なんて事はありません!笑

 

私の場合は、マグミットの服用を中止したタイミングでカイテキオリゴを飲み出しましたが、硬くなってきた便が3日目ぐらいで柔らかめの便に変わり、以降『する〜』っと出ています。

 

そして飲み続けていれば、腸の調子が良い状態をキープしてくれます。また、お通じの効果は当然の事、嬉しいのはカロリーがかなり低いという点。

 

つまり『糖を摂っても太りにくい』のです。これは嬉しいですね!

 

天然由来のオリゴ糖なので、妊娠中でも授乳中でも安心して飲めますし、酷い便秘に悩んでいる方は、一度試されてはいかがでしょうか。


はぐぐみオリゴ
5種類の高純度オリゴ糖が効く!
はぐぐみオリゴ
4
価格1,840円
メーカーHide&Seek
送料
返金保証全額返金保証(10日以内)
内容量150グラム
どれぐらい持つの?1ヶ月半から2ヶ月
特徴5種類の高純度オリゴ糖と魅力的な値段
1位に劣る理由効き目と知名度

結局、便秘を解消するには『腸内環境を正常化させる事』が一番重要で、そのためには善玉菌を増やし、悪玉菌を減らさなければいけないのです。

 

その善玉菌を増やすためのエサとなるのがオリゴ糖なのです。

 

このはぐくみオリゴは、腸内にある様々な種類の善玉菌を効率的に増やすために、5種類の高純度オリゴ糖が入っているので、多くの方に効き目があるのです。

 

では、なぜ2位なのか?

 

答えは簡単。

カイテキオリゴの方が柔らか便が出やすかったから

 

もちろん、『効かなかった!』というわけではありません。私の中では数あるオリゴ糖サプリの中の2位!

 

1ヶ月ほど毎朝ヨーグルトに入れて飲んでみましたが、『飲んでいたけど便秘になった』という事はありませんでした。

 

でも、効き目は2位。カイテキオリゴの方が効いた(柔らかウンチが出た)ような気がします

 

これは、わたしの体質によるものかもしれませんので、参考程度に思っていてくださいね。

善玉菌のチカラ
オリゴ糖ではないけど、かなり効きます!
善玉菌のチカラ
4.5
価格1,175円
メーカーフジッコ㈱
送料
内容量31粒
どれぐらい持つの?1ヶ月
形状カプセル
妊婦でも大丈夫?大丈夫です!(公式サイトで確認)

オリゴ糖ランキングと良いながら、3位にランクインさせたのはオリゴ糖ではありません。

 

大手食品メーカーのフジッコが開発した凄い乳酸菌『善玉菌のチカラ

 

先ほども書いたとおり、便秘を解消するには腸内環境を正常化させれば良いのであって、その選択肢としてあるのが、

 

  • 善玉菌のエサとなるオリゴ糖を摂る
  • 乳酸菌(善玉菌)自体を摂る

 

このどちらかなんです。善玉菌のチカラは後者。

 

便秘に効くと有名になったカスピ海ヨーグルトに含まれるクレモリス菌FC株が入っているから、生きた乳酸菌が腸に届き便秘を解消してくれるのです。

 

わたしは、カイテキオリゴと善玉菌のチカラをしばらくの間併用して、超ユルユルウンチになった経験があります。笑

 

なので、今はコスト面も考え、普段は『カイテキオリゴ』を飲み、便が硬くなってきたらストックで置いている善玉菌のチカラを1日1錠飲むようにしています。

 

最強コンビです。(効き過ぎるので摂り過ぎ注意ですよ。)

 

>>カイテキオリゴのネットショップはこちら<<

 

便秘解消の近道は腸内環境の正常化が第一!

064577

便秘の解消法ほど、いろんな民間療法がささやかれているものもないでしょう。

 

  • 水分を摂ろう!
  • 適度な運動をしよう!
  • 食物繊維が豊富な食べ物を食べよう!

 

これらはすべて正しい便秘解消法です。ただ、『便秘を解消するための最適な方法か?』というと決してそうではありません。

 

  • 水をがぶ飲みするだけでは便秘は解消されません。
  • ハードな運動をしても、便は出ないかもしれない。
  • 「ベジタリアン=快便」なんてことはありません。

 

これらの解消法は、あくまでもオプションであって、最適な方法ではありません。便秘を解消する最適な方法は、『いかに腸内環境を正常化させるか』なのです。

 

逆に言うと、『便秘解消は、いかに腸内環境を正常化させるかだけを考えれば良い!』

 

腸内環境の正常化は、善玉菌のコントロールの事。善玉菌を増やして悪玉菌を減らすために対策をとれば良いのです。

 

善玉菌の増やし方

善玉菌を増やすと、腸内環境が正常化され、お通じが良くなります。では、どのようにして善玉菌を増やせば良いのでしょうか?

 

方法は2つ!

 

  • 腸まで届く生きた乳酸菌を摂る
  • 善玉菌のエサとなるオリゴ糖を摂る

 

もちろん両方実践するのが理想ですが、費用とカラダのことを考えると、基本的にはどちらか一方だけで良いでしょう!

(私は、やり過ぎて、下痢になった経験があります。)

 

この2つの方法は、『どっちが良い!』とは一概には言えません。自分で試してみて、『より効く方』を実践するしか無いのです。

 

では、それぞれの方法のメリット&デメリットを紹介しますね。

 

乳酸菌は生きたまま腸まで届けなくてもイイ!?

『乳酸菌は生きたまま腸に届かなければ意味が無い!』

 

多くの方がこう思っているかもしれませんが、実はこれ正しくないんです。

 

乳酸菌は、生きたままじゃなく、死んだ乳酸菌でも腸内環境を正常化させる効果があると言われています。

 

理由は、死んだ乳酸菌自体が善玉菌の栄養分となり、繁殖を手助けするとともに、老廃物の排出作用があるから。

 

つまり、死んだ乳酸菌でも摂取する意味はあるのです。

 

じゃあ、乳酸菌ならどれでも同じなの?

いいえ。便秘解消に効果が高いのは、やはり『生きたまま腸に届く乳酸菌』です。

乳酸菌が生きたまま腸にたどり着くと、菌は酸を出します。

 

この酸によって、腸内環境を悪くする悪玉菌がやっつけられ、結果として善玉菌が増えるのです。だから、『死んだ乳酸菌より、生きた乳酸菌の方が効果がある!』のです。

 

これまで、『生きたまま乳酸菌を腸に届けるのは難しい』と言われていました。口から入って、食道を通り、胃で分解される。この過程で、多くの乳酸菌は死んでしまうからです。

 

しかし、一昔前に一斉を風靡したヨーグルト『カスピ海ヨーグルト

 

このカスピ海ヨーグルトに含まれている『クレモリス菌FC株』という乳酸菌が、生きたまま大腸に届く非常に力強い乳酸菌だったのです。

 

クレモリス菌FC株が便秘解消に効く根拠はあるの?

日本栄養改善学会学術総会で効果が発表されました!

2013年に行われた第60回日本栄養改善学会学術総会。この総会において、次のような発表が行われました。

 

健康な成人女性66名(平均年齢45.3歳)を対象として、EPSを産生するクレモリス菌FC株と、対照としてEPSを作らない菌種でそれぞれ調製した牛乳発酵物を6週間毎日摂取してもらいました。

(中略)

クレモリス菌FC株により産生されたEPSを含むヨーグルトを日常的に摂取することによって、ビフィズス菌を増やし、お通じの改善にも役立つことが期待されました。

 

クレモリス菌FC株って、便秘解消には持ってこいの乳酸菌なのです。

 

毎日のカスピ海ヨーグルトが便秘解消には効果的なのですが、もっと効率的にクレモリス菌FC株を摂取する方法があるのです。

 

それが大手食品メーカーのフジッコが開発した善玉菌のチカラなんです。

 

クレモリス菌FC株を含む唯一の乳酸菌である善玉菌のチカラは、カプセルタイプなので飲みやすく、しかも1日1回(朝)飲めば効果があるので、とても楽!

 

もちろん、クスリではないので「飲んだ翌日から効果がある!」とは保証しませんが、続ける事で理想の効果は期待出来るでしょう。

 

では、もう1つの方法、『善玉菌のエサとなるオリゴ糖を摂る』ことについて

 

>>良質のオリゴ糖はカイテキオリゴ<<

善玉菌は外から摂るより、増やす方が効率的?

善玉菌そのものを摂ることよりも効果的に善玉菌を増やす方法があります。

 

それが『善玉菌のエサとなる良質のオリゴ糖を摂る事により、既に大腸に存在する善玉菌を増殖させる方法』です。

 

オリゴ糖が凄いのは、人間の消化酵素で消化されにくいということ。つまり、そのまま腸まで届き、善玉菌(ビフィズス菌)のエサとなってくれるのです。

 

便秘解消に悩む女性がカイテキオリゴをこぞって試すのはこの効果があるからなのです。

 

オリゴ糖の意外な弱点

ただし、オリゴ糖にも意外な弱点があります。それは、『体質によって効果が異なる』ということ。

 

いくらオリゴ糖を含む食品を食べても、善玉菌が増えず、便秘が解消されない場合もあるのです。理由はさまざま

 

  • オリゴ糖が良質ではない
  • そもそも、善玉菌が少ない

 

それに、『即効性は期待しにくい』という点も大きなデメリットでしょう。

 

効果が現れるには、少なくても3日から1週間ぐらい継続して良質のオリゴ糖を摂る必要があるのです。

 

しかし、1週間続けて飲んでも効果が現れなければ、そのオリゴ糖はあなたの体質に合っていない可能性があります。

 

その時は、思い切って

カラダに合わなかったから返品します!

とメーカーに電話しましょう!(商品を買う前は、返品保証があるかどうかもチェックしておきましょうね。カイテキオリゴは25日間の返品保証が付いています)

 

辛い便秘を治す方法は”見つけるもの”です!

便秘の悩みって本当に辛いですね。便秘が酷くなれば、痔になるリスクも増えるし、かといって妊娠中・授乳中は便秘薬にも制限がある。

 

こんな時は、自分の体に合う『腸内環境を正常化させるサプリメント』を見つけ、それを飲み続ける事によって、劇的にお通じが改善されます。色々試していれば、あなたにあった最良の対策が見つかります!

 

ただし、健康食品だけに頼るのはお勧めしません。

 

  • 食生活の改善
  • 適度な運動
  • 規則正しい生活

 

これらを実践する事は当然ですが、それに加えて便秘解消サプリを取り入れる事によって、相乗効果で健康なカラダを作ることが出来るのです。

 

『カイテキオリゴ』